2018年

p3286015-e1515042179568

この写真にある山を登ったのは2010年のことでした。登山経験はインカ・トレイルのみ、登山の基礎も分かっていない状態で、根性だけで登り切り、心身共にきつかった30歳の私。ロライマは苦い思い出です。もっと楽しむことだってできたのに。

今年はこの登山に匹敵するようなチャレンジをしたいと思っています。もちろんもっと楽しみながら。自分の荒ぶるエゴをコントロールしつつ、ヨガの八支則の最初の2つ、YamaとNiyamaを実践することが目標です。この考え方に出会ったのは2016年の夏でしたが、あまりにも理想論すぎてこの俗世では絵に描いた餅に過ぎないというのが率直な印象でした。

でも世の中いかにめちゃくちゃなことが横行していても、そういう規範を自分の中に持つことで、あるいは自分の心や在り方を、自分が正しいと思えるものに合わせていくことで、少なくとも安心、安定するのが人間なのではないか。それで宗教なんていうものが存在するのではないか。と2017年のYTT(ヨガティーチャートレーニング)中に思い始めました。

ところでヨガにはかなり宗教っぽい要素がありつつも、宗教ではありません。むしろ相いれません。哲学だと私は解釈しています。宗教と哲学の大きな違いは、集団でなく個人が先に来るというところでしょうか。私にとってヨガは、個としての自分をとことん追求した先に、存在そのもの、源、宇宙とか絶対者とか色々な名前で呼ばれているものがあることを知ることです。

Yama Niyamaは自分を追求するにあたりベースになる部分です。色々本が出ているので読んでみてください、と言いたいところですが、書店ではまずお見掛けしません。わずかに翻訳本が出ているだけです。そこで、YTTで学んだことと合わせてここで少し紹介していきたいと考えています。

また、今年も少し日本を離れる予定ですが、いる間は主に毎週土曜日にレッスンを行う予定です。是非こちらにもご参加ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中